杉並区高円寺の内科・外科・婦人科・消化器内科・腎臓内科・肛門外科なら 窪田クリニック

03-6265-5791

〒166-0002
東京都杉並区高円寺北3-25-20

メインメニューを開く MENU
診療案内

保険診療

コルポスコピー検査

検査内容

子宮頸癌検診で異常が出た場合に精密検査を行います。

不妊治療

治療内容

タイミング指導、人工授精(自費)をおこなっております。

不妊スクリーニング検査

検査内容

女性、男性ともに不妊の原因を追究していきます。通常一通りの検査が終わるのに2~3カ月かかります。

更年期治療

治療内容

漢方治療、ホルモン補充療法、プラセンタ注射などの治療があります。患者様とよく相談の上、方針を決めてまいります。

思春期相談

治療内容

月経痛がある、月経量が多い、かゆみ、にきび等に対し、体質改善も含め治療していきます。

産後相談

治療内容

産後の心身の体調不良を治療します。何でもご相談ください。

流産手術

治療内容

妊娠初期の流産に対し、行っています。

自費診療(表示金額は税抜です。)

漢方ドック (60分)※要予約

料金

5,000円

検査内容

東洋医学的診察(問診、脈診、舌診、腹診)
未病の状態かを診察いたします。(未病とは?まだ病気になっていないが、放っておくと病気になる可能性のある状態のこと)

対象

男性、小児、女性、産後、育児中、老年期の方どなたでも

注意点

漢方ドックについては特に注意する事はありませんが、副作用が全くない訳ではありません。むくみや血圧上昇、肝機能障害などチェックしながら、継続的に漢方薬が内服できることが重要です。

婦人科検診

料金

11,000円(1回)
婦人科の病気があるかどうかを調べます。

検査内容

問診、内診、経膣超音波、子宮頚部細胞診で検査いたします。
必要時は子宮体癌検診も行います。(オプション7,000円)

婦人科漢方ドック (90分)※要予約

料金

16,000円

検査内容

ⅰ西洋医学的診察(問診、子宮頚癌検診、経腟超音波検査)
ⅱ東洋医学的診察(問診、脈診、舌診、腹診)

対象者
  1. 病院に行くほどではないが何となく身体の不調がある方
  2. 不調があって病院に行ったが医学的検査で異常がない・原因がわからない方
  3. 月経痛がある方
  4. 月経量が多い方
  5. 月経不順のある方

まずは婦人科的な病気の有無について調べ、その後自分の体質や体の不調の原因を東洋医学的に調べます。
病気をみとめた場合は西洋医学的な治療を行います。
病気がなくとも未病(未病とは、まだ病気になっていないが、放っておくと病気になる可能性のある状態のこと)の状態かを診察します。
将来的な妊娠、出産、産後or更年期に備え、生活習慣を見直し、病気の予防を目指します。

注意点

癌検診や診察の刺激で少量の性器出血を認めることがあります。

ブライダルチェック

料金

20,000円

検査内容

問診、内診、経膣超音波、STD検査、膣分泌物検査、採血

対象

結婚を予定している女性

現時点で妊娠してもいい状態かどうか?婦人科の病気がないか?また病気をみとめた場合、病気と妊娠の関係を考慮し、具体的な妊娠計画を一緒に考えてまいります。

注意点

癌検診や診察の刺激で少量の性器出血を認めることがあります。

人工授精

料金

20,000円

検査内容

排卵日にご家庭で精液を採取していただき、当院にて精液調整後、選別した精液のみを子宮内に戻します。AIH試行後黄体ホルモン剤の内服と3~4日後に黄体補充の注射を行います。

対象
  1. タイミング治療で妊娠に至らなかった場合
  2. 性交困難な場合
  3. 精液検査で不良な場合
  4. 高度不妊治療を受診するまでの間 等
注意点

AIH当日少量の性器出血を認める場合があります。

人工妊娠中絶(12週未満)

料金

130,000円(1回)

対象

妊娠11週6日まで。合併症のない患者様のみ静脈麻酔下で行います。
さらに、術後1カ月の経過を確認後、将来的な避妊指導をしていきます。

副作用・リスク

術後1~2週間ほどは少量の出血が続きます。そのため、激しい運動や旅行などは避けてください。入浴は術後出血の様子にもよりますが、しばらくできません。

ハイリスクHPV検査

料金

6,000円(1回)

内容

子宮頚癌と関連のあるハイリスクHPVが子宮頚部にいるかを確認します。

ピル

料金

2,800円(21日分or28日分)

対象

避妊目的の方

副作用

血栓症、悪心、嘔吐、乳房痛、不正性器出血など認めることがあります。定期的に副作用チェックをしてまいります。

注意点

月経痛に対するピルは保険診療となります。

アフターピル(緊急避妊ピル)

ヤッペ法

6,000円
性交後72時間以内に、ホルモン配合剤(プラノバール)を2回内服する方法。
※消化器系の症状(悪心・嘔吐,食欲不振等)があらわれることがあります。

ノルレボ法

15,000円
性交後72時間以内に、ノルレボ錠(黄体ホルモン)を1回内服する方法。
※主な副作用として、消退出血や頭痛があらわれることがあります。

月経移動

料金

6,000円

治療内容

次回月経予定日の1週間前から月経を避けたい日までホルモン剤を内服します。
投与日数は、1日1錠を7日間~14日間程度になります。

こんな方に

旅行・イベントなどの予定と月経をずらしたい方

副作用

悪心・嘔吐、不正性器出血、血栓症、むくみ等

子宮内避妊具

FD-1

30,000円(1回)
二年に一回の交換となります。抜去時費用1,500円

ミレーナ

50,000円(1回)
5年間に一回交換となります。抜去時費用1,500円

リスク・副作用

装着後、月経出血日数の延長や腹痛、月経時期以外の出血が起こることがあります。

プラセンタ療法

料金

初回 3,500円(問診+2筒)
二回目以降(注射代のみ) 1筒:1,500円 2筒:2,500円

対象

肝機能改善、更年期障害

また、疲れやすい、息切れする、ぼんやりすることが多い、食欲がない、イライラする、季節の変わり目に風邪をひいてしまう、寝つきが悪い、熟睡できない、肌荒れ、しみ、そばかすが気になるなど。

副作用・リスク

注射部位の腫れ、発疹、発熱などの症状がでる場合があります。

不妊相談

料金

3,000円(1回)

内容

妊娠できるのかしら?何から始めたらいいのかしら?など不安に思っていることに対し、お話を聞いて、情報を提示いたします。

不妊スクリーニング検査

精液検査

6,000円(1回)
精液量・濃度・運動率、奇形率、白血球数を調べる検査です。
検査をする際は3日から7日の禁欲期間が必要です。

抗精子抗体検査

10,000円(1回)
血液検査をおこないます。検査のタイミングや月経周期などは問いません。
※注射部位が腫れる場合があります。

抗ミュラー管ホルモン検査(AMH)

7,000円(1回)
血液検査をおこない、卵巣内に残っている卵子数を推測します。
※注射部位が腫れる場合があります。

フーナー検査

1,300円
性交から数時間後に器具を用いて子宮頸管粘液を採取し、精子の数や活動状態を調べます。

※上記以外の検査は、原則保険診療になります。